2006年06月17日

親指でグイッと指し示せ!

内的必然性があって、学生マジックのビデオを見る。

キメポーズがちょっと不思議ちゃんだったり、改めが必要以上に多かったり、お客さんの認識を超えるほど不思議な事が起こりまくるのは、まぁそういうスタイルだからね、と思って見ていればよいのだと思います。

でも内ポケットを親指でグイっと指し示して、おもむろに手をつっこんでゴソゴソしたあげく、小さい道具(ゆびぬきとか)をちんまりと取り出してくるのは、どーもいけない。

なんか最初のオレ様なポーズと、その後のちんまり具合と、さらにそれを意に介していない演者の織り成すミスマッチ具合が笑っちゃうのよね。

だれか学生マジックの形式化した所作を使ってコメディマジックとかしてくんないかしら。
身内にしか面白さがわからない芸になりそうだけど・・・


posted by こりん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | マジック考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。