2006年04月19日

修行によって失ったものと得たもの。

自分の日記にはそれとなくしか書いていませんでしたが、ここ1ヶ月ほどワイパー三橋さんのご紹介でバーでマジックを週2回ほど演じさせてもらっていました。

マジックを見慣れていない方にご覧いただくには自分の演技はギリギリセーフなレベルと思っていたので出演は迷ったのですが、ワイパーさんやお店の方がうまく背中を押してくださったので、修行させてもらっているというつもりでやっておりました。

やっと手順なども固まってなんとかセーフなレベルに近づいてきたので、そろそろmixiでも宣伝させてもらおうかなぁ〜と思ってきたところでお店側でごたごたがあって、出演者ほぼ全員が出演辞退という形になってしまったのが残念です。

ということで、修行結果を総括。
失ったものはマジック道具をそろえるために使ったお金。以上。

得たものはたくさんありますね。
・マジックを楽しんでいただくために考えなくてはならないことは想像より多いことがわかった。
色々なお客さんに見ていただきました。不思議な事が起こるたびに喜んでくださる方から、腕組みをしてじーっと見ている方、拍手しながらも無表情で考えている方、何度も何度も何度も同じツッコミをしてきて笑っている方(血中アルコール濃度高め)など。

少なくとも不愉快な気持ちにはさせずに済んだと思うのですが、せっかくなら少しでも楽しんでいただきたい。課題はマジック自体にももちろんあるのでしょうけれど、それ以外のところにもあるのだろうと思います。

・マジックに集中していてはマジックはできないことがよくわかった。
お店の先輩パフォーマーの方から「演技中に見るべきはお客さんの反応。微妙なサインを見逃すな」とアドバイスをいただきました。姿勢や反応から面白がっているのか退屈しているのかを判断して調整していくのが良いパフォーマーである、と。

クロースアップのようなスタイルだったのでお客さんも少なく距離も近いので反応は見やすいはずなのですが、相当に神経を使ってもなかなかできませんでした。手元の技法や手順をこなすのに使える脳内エネルギーを20%くらいに抑えて、残り80%はお客さんの反応観察に振り分けないと満足にはできないのではないかと思いました。

プロの方が新しい手順をパフォーマンスに取り入れるには短くても数ヶ月の準備期間が必要とお話していた理由が実感できた気がします。

・度胸が足りない。
見せてはいけないものを隠すときに、隠れていないかもしれない不安を抑えるためだけに、お客さんから見て大きな死角になっている場所に隠してしまいがちでした。でもその隠し方は後でビデオで見返したりするととても目立っていました。

もっと度胸をつけなくてはいけませんね。

・マジシャンの都合でやっていることがまだ多いことに気付いた。
手順の中でお客さんに「なんで?」と問われたときに即座に説明できない点がありました。細かいことかもしれないけれど、こういうことの積み重ねがマジシャンの動作への不信感を産む根っこだと思うので改善していきたい。

一言で言えば「Be nature」?

・「こりんさん」として振舞うのに少し慣れた
役者ではないので別人格にはなれませんしその必要もないと思うのですが、やっぱり日常生活の人格とマジシャンとしての人格は微妙に違うと思うのです。少なくともオレは一致はしない。

お店で衣装を着てお客さんの前にいるときはマジックをしていなくても「こりんさん」であり、何か話題を振られたら「こりんさん」として答えたほうが良いと思うのです。

考えていてもなかなかできませんでしたが、1ヶ月ほどそういう環境にいることで少し慣れてきた気がします。

一言で言えば「Be yourself」??


修行中は多くの皆さんにお世話になりました。
特に場を紹介してくださったワイパー三橋さん、出演を快諾してくださったTheマンザイのママさん、MCとして支えてくださり演技の検討にも協力してくださったチープだいちゃん、パフォーマーとしての姿勢や貴重なノウハウを教えてくださったCHIKIさん、プロマジシャンの目から演技を批評してくださったTsuyoshiさん、ありがとうございました。いつものように演技の検討に付き合ってくれたウチの家人にも。

そしてもちろん演技を見てくださった皆さん、本当にありがとうございました。


posted by こりん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | マジック実演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。