2006年01月21日

航空高専奇術部発表会を見る。

土曜日に行われた航空高専奇術部発表会の個々の演技について感想と批評を書きましょう。

楽しい発表会でした。一生懸命楽しそうにやっている姿を見せてもらえるとこはやはり嬉しいことです。せっかく努力するならより効果的な内容になったほうがよいと思うので批判的なことも含めて書かせてもらおうと思います。何か一つでもヒントになることがあれば。
続きを読む


posted by こりん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・ショー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10分におさまりません。

気が付けば明後日が本番なのです。

ずーっと4演目のつもりで練習していますが、とてもアッサリしたお客さんを想定してやっても11分くらいになってしまうのです。演技予定時間は10分。

「本番は緊張して早口になるよ効果」と「お客さんのリアクションがあるから長くなるよ効果」のどちらが優勢になるのか、なんとも言いがたい感じ。うーむ。マジックを見慣れていない人の前で演じた経験がほとんどないので、判断がつきがたいのです。

涙をのんで(ウソ)1演目カットしよう!全体の進行を遅らせてしまうほうがよっぽどアレだし。で、時間に余裕があるようなら4演目にするという雰囲気で。


あ、レクチャーもやるんだったっけ・・・
posted by こりん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。