2005年10月26日

そのボール達は大きすぎます私の手には

コンタクトジャグリングというジャグリング(曲芸)の一分野があります。

ジャグリングといって思い浮かぶのは、ボールやら松明やら箱やらを何個も空中にホイホイと次々に投げ上げては華麗にキャッチしまくるイメージです。が、コンタクトジャグリングすなわち接触曲芸とは、ボールを投げずに体にくっつけたまま行うハナレワザのことなのです(間違っていたらゴメンなさい)。

続きを読む


posted by こりん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | マジック道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。